2012/05/16

東馬場農場での芋苗植え。

みなさんこんにちは!
5月も中旬を迎え、日中は暑い暑い、夏日のような日もチラホラ・・・
良い陽気の毎日が続いております。

さてさて、5月の恒例行事と言えば、「東馬場農場の芋苗植え」
鹿児島県南さつま市の生産農家さん、東馬場 伸さんの畑です。
東馬場さんは「土作り百姓」とも言われる、土作りのプロでもあります。
もちろん、サツマイモ作りにおいてもプロ!いつも良質なサツマイモを提供してくださいます。

※写真左の小麦色に日焼けした方が、東馬場さん!

東馬場さんの作るサツマイモ(黄金千貫)は、こだわり焼酎の「蔵の師魂」や「眞酒」などに
使用されるものです。

また、黄金千貫のほか、紫芋「パープルスウィートロード」の栽培もしており
これらのサツマイモは「紫師魂」に使用されます。
紫芋独特のフルーティーな香りとスッキリとした味わいの焼酎です。

東馬場さんの栽培したサツマイモやお米を使用した焼酎は他にもあります。
是非、コチラからその魅力をご覧ください。


この日はそのサツマイモの苗を植え付ける、とのことで蔵から60名、本社からも
20名程のお手伝いを頂き、約80名での作業となりました。

この日植えつけた苗の数は約45,000本!一人あたり500本程度。
見てください、どこまでも続く畝、畝、畝・・・・・

1本1本丁寧に。新入写真たちも、先輩方の指導のもと、
一生懸命に植え付けていました。

そういえば、この東馬場農場での芋苗植えは、社員研修の一環として
毎年行なっているもので、初めの頃は、私たち社員が植えた苗は
後から、農家さん達が植え直しを行うものが多かったようです。
(植え方が、不完全な場合、その後、上手く活着しないそうです・・・)

※活着とは・・・?
植えた苗が、根付いて生長し始めること。

この研修での苗植えを身をもって体験し続けることで、スキルも身につき
最近では、ほぼ植え直しの作業もなく、しっかりと活着するとのこと!
東馬場さんからお褒めのお言葉を頂きました。


嬉しいことです。と同時に、生産農家さんの苦労や努力を感じました。
これから梅雨、そして暑い暑い夏の日差しをサンサンと浴びて
ぐんぐんとサツマイモが生長してきます。


そして秋にはまたこの畑での芋掘りが予定されています。
自分が植えた苗がどれだけ生長していくかが、とても楽しみです。


収穫の様子もまたレポートしますので、お楽しみに!

1件の記事

カレンダー

<< 2012年5月 >>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事一覧

2017/04/21
優秀広告賞を受賞致しました! new!
2017/04/20
芋の苗植えが始まっています new!
2017/03/30
芋の苗たちがすくすく成長しています
2017/02/15
第17回 おしゃれに焼酎教室&ディナー
2016/11/14
新焼酎と和食を楽しむ夕べ

検索

キーワード

ジャンル選択

ページの先頭へ