小鶴農園の紹介

焼酎文化の明日を耕す「小鶴農園」

小正醸造株式会社は平成19年5月に株式会社小鶴農園を設立しました。小鶴農園は

@新品種の増産の実験の場

A杜氏や社員の農業実習の場

B地域の農業に貢献していく事

を目的とし、新品種の種イモやバイオ苗を試験栽培して契約農家に供給したり、焼酎粕肥料や分解マルチ等の試験を行う実験農場として活躍させていきます。

また社員の実習の場や、将来的に遊休地などを借りて耕作するなど、地域の農業に貢献していきたいと考えております。

小鶴農園は焼酎を造る人やお客様の為の体験農場として、また新しい焼酎の開発の為の実験農場として、さらには生産農家との取組強化や環境に対応するために育てていきたい」との熱い情熱を持っております。

ページの先頭へ