いきつけ探訪 なじみ一覧へ

いきつけ探訪 なじみ

【鹿児島】 さくら咲

今回は鹿児島市の騎射場にある「さくら咲」様をご紹介致します。

12年の歴史を持つこのお店ですが、今年の4月5日に天文館から現在の騎射場のお店へ移転しました。市電の騎射場電停前という絶好の立地です。

エレベーターで2階に移動すると、外の喧騒を忘れさせてくれる落ち着いた雰囲気が広がっています。席数は35席あり、個室も用意されています。

ありがたいことに焼酎のメニューはほぼ当社の赤猿小鶴黄麹が中心です。

厨房の中では料理人の皆さんが腕をふるいます。一番奥にいらっしゃるのがご主人です。

メニューは日替わりのものから定番のものまで数多く揃っています。魚介類からお肉まで幅広いラインナップです。今から楽しみですね。

それではいよいよお料理の紹介に参りましょう。まずは刺身の盛り合わせです。

今回はタカエビ、カンパチ、タイ、イカ、マグロ、ウニ、そして締めたサンマです。締めサバはよく聞きますが、締めサンマはなかなか耳にしませんよね。とにかく脂が乗っています。サンマの風味を口いっぱいに味わうことができる逸品ですので、塩焼き以外になじみの無い方にもおすすめです。

次からはお肉のメニュー3連発と参りましょう。まずは写真をご覧下さい。

見ただけでお腹が膨れそうなボリュームですね。こちらは最近出た新メニューで、鶏の胸肉を油淋鶏風に仕上げたものです。サクッとした食感とジューシーな味わいが特徴です。

お肉のメニュー2つ目はポークジンジャーです。食べ応え十分で思わず白いご飯が欲しくなりました。

そしてトリを飾る3つ目はさくら咲様一押しの牛タンと黒豚野菜巻の炭火焼です。

規制あって国産では商品化できない1歳未満の乳飲み牛の牛タンをわざわざオーストラリア取り寄せてから使用しています。「どうにかしてこの柔らかい牛タンをお客様に提供したい」というご主人の熱意が表れています。その牛タンを味わいましたが、おっしゃるとおり柔らかく癖のない味わいです。

黒豚の野菜巻きはパプリカ・エリンギ・トマト・水菜などの野菜を黒豚で巻いたものです。お肉と同時にお野菜もたくさん食べられますので、健康志向の方にはもってこいです。

なお、3階は40名を収容できるパーティールームとなっています。ゆったりと過ごせるお部屋となっており、各種イベントや結婚式の2次会などに利用してみてはいかがでしょうか。

また、完全予約制でお弁当も提供していますので詳しくはホームページをご覧下さい。

気品漂うお店でお腹も心も大満足でした。「さくら咲」の皆さん、今回は素敵なひとときを本当にありがとうございました。

お店情報
店名:さくら咲
住所:鹿児島市荒田二丁目76-8 さくら咲ビル2・3階
電話:099-254-3191  
営業時間:18:00〜23:30(ラストオーダーは22:30)
ホームページ:http://sakurasaku-sfs.jp/ 
今回紹介したメニュー:刺身盛り合わせ(2人前) 1,580円〜/ポークジンジャー 680円/牛タンと黒豚野菜巻5種炭火焼 1,700円/黒豚の野菜巻(単品) 各180円

いきつけ探訪 なじみ一覧へ

ページの先頭へ